日本ジャーナリスト専門学校 | 映画「行旅死亡人」公式サイト | JJC漫画研究会 | 管理者ページ

スポンサーサイト

  • 2011.08.12 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    ↑よかったらポチッとしてください。更新の励みになります。

    バンコクに来てます。週末にヲタクイベント。

    一昨日の深夜、バンコクにやってきました。
    民主記念塔

    昨日は旅行代理店をまわって、アンコールワットツアーを検討。カオサンの3泊4日陸路ツアーにしようかと、日本語ガイド、ビザ代込で15000円前後。この時期日本人観光客も少ないので、団体観光というほどにはならないだろうし…。カンボジアの国道も舗装されてかなり快適になったらしいし、3年前陸路でいったときはとんでもない悪路だった…。

    さて、今週末バンコクでComicParty21thというヲタクイベントがあるようなので、それを見届けてからバンコクを出発しようと思ってます。
    イベントの内容は同人誌の即売会や、コスプレコンテスト、アニソン大会、あとオタ芸コンテストなんかもあるようです。

    ComicParty 21th
    会期:2010年11月13日-14日
    会場:CPN Tower 1F + Grand Square

    0
      ↑よかったらポチッとしてください。更新の励みになります。

      池袋で「夢とロマンを乗せて 松本零士の世界展」開催中

      東武百貨店池袋店の美術画廊(6階)で「夢とロマンを乗せて 松本零士の世界展」を10月28日から開催。
      『宇宙戦艦ヤマト』、『銀河鉄道999』などの描きおろしのサイン入り原画約10点と版画約30点が展示即売される。販売価格は、原画が50万円〜100万円、版画は5万円〜20万円。原画や版画に手が出なくても、関連グッズの販売もある。期間中には松本零士氏が来場し、トークイベント、サイン会(絵画購入者)がある。

      会期:10月28日(木)〜11月3日(水)
      会場:東武百貨店6階 美術画廊

      松本零士ギャラリートーク
      10月31日(日)14:00〜

      0
        ↑よかったらポチッとしてください。更新の励みになります。

        米沢嘉博記念館で「コミックマーケットの源流」展開催

        コミックマーケット準備会の初代代表、霜月たかなか氏監修協力のもと、当時の同人誌や写真等により、初期コミックマーケットの姿を浮かび上がらせる「コミックマーケットの源流」展が米沢嘉博記念館で10月から開催される。。

        展示内容 同人誌 約150冊/写真資料 約15点/ 関連資料 約30点

        会期:2010年10月1日〜2011年1月31日
        会場:米沢嘉博記念館1階企画展示室
        入場無料


        ■関連トークイベント

        「コミケ誕生打ち明け話」 霜月たかなか、亜庭じゅん、高宮成河
        日時:2010年10月23日(土) 16:00〜17:30
        会場:米沢嘉博記念館2階閲覧室
        料金:無料(ただし会員登録が必要。1日会員300円)

        「『漫研QUEEN』のころ」 芳村紫苑(芳村梨絵)、中村咲紀(卓丸)
        日時:2010年11月13日(土) 16:00〜17:30
        会場:米沢嘉博記念館2階閲覧室
        料金:無料(ただし会員登録が必要。1日会員300円)
        0
          ↑よかったらポチッとしてください。更新の励みになります。

          「手塚治虫を装丁する」展

          日本図書設計家協会の装丁家90名が手塚作品のオリジナルカバーを創作展示する特別展 Book Scape 本の風景 30 カヴァーノチカラ4 「手塚治虫を装丁する」展が竹尾 見本帖本店で開催される。


          会期:2010年10月8日〜11月19日
          会場:竹尾 見本帖本店2F (千代田区神田錦町3-18-3)
          入場無料

          竹尾ホームページ


          10月27日(水)にスペシャルトークイベント「手塚治虫と装丁」あり。
          参加希望者は申し込みフォームから応募(申し込み締切り10月4日)
          【応募フォーム】 http://www.takeo.co.jp/seminar.html
          0
            ↑よかったらポチッとしてください。更新の励みになります。

            第13回富川国際漫画フェスティバル(BICOF2010)&第11回国際漫画家大会(ICC2010)

            ICC&BICOF2010

            第13回富川国際漫画フェスティバルが2010年9月15日から韓国の富川(プチョン)市にある韓国漫画映像振興院で、国際漫画家大会(国際マンガサミット)と同時開催される。

            おもな展示イベントは「アジア三国志マンガ展」、昨年富川漫画大賞受賞作家の「チェホチョル展」、「谷口ジロー特別展」

            今年は国際漫画家大会と同時開催ということもあり、日本からも多くの漫画関係者が参加する予定。

            会期:2010年9月15日〜20日
            会場:韓国漫画映像振興院(韓国富川市)
            公式サイト:http://www.bicof.com/(韓国語・英語)

            国際漫画家大会(国際マンガサミット)公式サイト:
            http://www.intercomicon.org/(日本語・韓国語・英語・中国語)
            0
              ↑よかったらポチッとしてください。更新の励みになります。

              『新次元 マンガ表現の現在』

              2000年以降に話題になった漫画9作品に焦点を当てながら漫画の可能性に迫る展覧会『新次元 マンガ表現の現在』が、水戸芸術館現代美術ギャラリーで8月14日から開催される。

              原画展示が中心の従来のマンガ展覧会に対して、 本展ではマンガ家や編集者の意見を取り入れながら、それぞれの作品世界を空間の中で立体的に展開する。

              《本展でとりあげる9作品》

              浅野いにお『ソラニン』 (小学館、2005-2006)
               作家が撮影した風景写真や『ソラニン』中の画像を用いた映像作品などによるインスタレーション。
              安野モヨコ『シュガシュガルーン』 (講談社、2003-2007)
               立体コラージュ作品による空間インスタレーションと版画作品の展示。
              五十嵐大介『海獣の子供』 (小学館、2006-)
               海中世界のインスタレーションと原画展示。
              今日マチ子『センネン画報』 (太田出版、2008-)
               作品世界をイメージした空間に原画の展示。
              くらもちふさこ『駅から5分』 (集英社、2007-)
               作中の錯綜した時間や空間軸を立体的に表した迷路的展示。
              二ノ宮知子『のだめカンタービレ』 (講談社、2001-2010)
               下絵原画やカラーイラストを作中で登場するクラシック音楽が流れる空間で展示。
              ハロルド作石『BECK』 (講談社、1999-2008)
               ライブハウスに見立てた空間の中で、マンガの演奏シーンだけによるBECKの無音ライブを上映。
              松本大洋『ナンバーファイブ』 (小学館、2000-2005)
               巨大イラストによる空間と原画展示。
              若木民喜『神のみぞ知るセカイ』 (小学館、2008-)
               マンガやキャラクターにおけるリアリティといった作品の背後にある作家の問題意識をインスタレーションで表現。


              会期:2010年8月14日(土)〜9月26日(日)
              会場:水戸芸術館現代美術ギャラリー
              時間:9:30〜18:00(※入場は17:30まで)
              休館日:月曜(※ただし9月20日(月・祝)は開館、翌9月21日(火)休館)
              料金:一般800円 前売600円、中学生以下と65歳以上無料

              本展は水戸芸術館現代美術センターでの開催後、12月4日から韓国・ソウルに巡回される予定。
              0
                ↑よかったらポチッとしてください。更新の励みになります。

                水木しげる米寿記念 ゲゲゲ展

                今年米寿と画業60年を迎える水木しげるの“妖怪とともにある幸福”を体感する展覧会が、8月11日から松屋銀座で開催される。
                「河童の三平」「悪魔くん」「ゲゲゲの鬼太郎」を中心に初期の作品から最新の書き下ろしの原画100点を展示。NHK連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」を紹介するコーナーもある。
                また、会場限定で紀太郎茶屋を営業。

                会 期:2010年8月11日〜8月23日
                会 場:松屋銀座 8階大催場
                入場料:一般1000円/大学・高校700円/中学生以下無料
                主 催:NHKサービスセンター

                8月25日からは阪急百貨店梅田本店で巡回展を開催。



                0
                  ↑よかったらポチッとしてください。更新の励みになります。

                  八王子夢美術館で特別展「押井守と映像の魔術師たち」

                  昨年の「大河原邦男のメカデザイン」展にひきつづき、今夏、7月16日から八王子夢美術館で「押井守と映像の魔術師」展が開催される。
                  今回の特別展は、展示物の選定などに押井守監督自らが監修にかかわっている。その展示内容は、作品の制作に使われた小物やプロモーションなどで制作された造形物を中心に、これまでの作品の原画、設定画、監督自筆絵コンテなど。この展覧会は八王子を皮切りに全国を巡る巡回展として行う。

                  会 期:7月16日(金)〜9月5日(日)
                  会 場:八王子夢美術館(JR八王子駅徒歩15分)
                  休館日:毎週月曜日
                  開館時間:10:00〜19:00(8月7・8日は21:00まで開館)
                  観覧料:一般 500円、学生(小学生以上)250円


                  特別展イベント「押井守 講演会」(はがきによる事前の申し込みが必要)
                  日 時:8月13日18:00〜19:30
                  会 場:八王子市芸術文化会館(いちょうホール)
                  出演者:押井守、西尾鉄也
                  定員は260人(応募者多数の場合は抽選)
                  応募締め切り7月23日。

                  八王子夢美術館


                  0
                    ↑よかったらポチッとしてください。更新の励みになります。

                    あすなひろし初の原画展

                    2001年に亡くなった漫画家・あすなひろしが来年生誕70周年を迎えることを記念し、初の原画展が6月30日から東京・神田にて開催される。

                    「少女漫画群(前期/後期)」、「少年漫画群(前期/後期)」、「青年漫画群(前期/後期/晩年期)」、「名作漫画群」の4つのカテゴリーに分類、原画約200点と当時の貴重な資料の数々が公開される。

                    期間:2010年6月30日〜7月14日
                    料金:700円(学生:500円)

                    ●トークイベント
                    日時:2010年7月4日 15:00〜
                    トークゲスト:漫画家・みなもと太郎氏、あすなひろしの実姉・今中鏡子

                    あすなひろし原画展

                    0
                      ↑よかったらポチッとしてください。更新の励みになります。

                      第18回台北国際書展2010

                      第18回台北國際図書展
                      1月27日から2月1日にかけて、第18回台北国際書展が台湾の台北世界貿易センターで開催される。今年は、日本から漫画家・楳図かずお小花美穂、イラストレーター・村田蓮爾、声優・竹内順子、釘宮理恵、ライトノベル作家・葵せきならが招待されている。

                      日時:2010年1月27日(水)〜2月1日(月)

                      会場:台北世界貿易センター
                          展覧一館:総合書区、国際書区、電子出版区
                          展覧二館:動漫書区
                          展覧三館:児童書区、文房具区

                      料金:単日券(1日券)一般100NT$/学生・65歳以上・身障者80NT$
                         通行券(期間中パス)一般180NT$/学生・65歳以上・身障者150NT$
                         星光券(ナイトチケット)29日、30日のいずれか一日18:00以降50NT$
                      第17回台北國際図書展入場券

                      第十八屆台北國際書展 Taipei International Book Exhibition 2010
                      0
                        ↑よかったらポチッとしてください。更新の励みになります。
                        calendar
                         123456
                        78910111213
                        14151617181920
                        21222324252627
                        28293031   
                        << May 2017 >>

                        search this site.
                        漫画の新聞
                        きざしランキング
                        検索結果順位
                        counter since'08/12/03
                        ブログパーツUL5
                        selected entries
                        categories
                        archives
                        recent comment
                        recent trackback
                        profile
                        links
                        recommend
                        recommend
                        recommend
                        recommend
                        recommend
                        L'INCAL アンカル (ShoPro Books)
                        L'INCAL アンカル (ShoPro Books) (JUGEMレビュー »)
                        メビウス(画),アレハンドロ・ホドロフスキー(作)
                        recommend
                        recommend
                        recommend
                        recommend
                        天空のビバンドム
                        天空のビバンドム (JUGEMレビュー »)
                        ニコラ・ド・クレシー
                        recommend
                        recommend
                        recommend
                        recommend
                        sponsored links
                        others
                        mobile
                        qrcode
                        powered
                        無料ブログ作成サービス JUGEM
                        free counters
                        since '10/09/02